ページのイメージ図

ガン予防と食生活


第2回 がん予防のためのデザイナーズフーズを活用!




4月27日の院内勉強会では、“長寿のヒ・ケ・ツ~ガン予防の食知識”
講演させて頂きました。

2人に1人はガンになると言われている時代ですが、
ガンの予防には毎日の食事が深く関わっています。
食事で癌が予防・治癒できるのかという声も聞きますが、
食物には不思議な力が宿っていると考えられます。
そんな食物の力を最大限に活用するのも大切ではないかと考えます。

《毎日の食事のヒントは“デザイナーズフーズ”
 

デザイナーズフーズとは、アメリカの学会にて発表された
ガン予防に効果的と実証されている食物を上から順にピラミッド状に表している
表のことです。
上記の食品はご家庭の食対にどのくらい割合で登場しますか?


4/27に講演させて頂いた内容の一部を紹介します。

No,1! にんにくを食べましょう!
 のにんにくには、アリシンという栄養素たっぷり入っています。
このアリシンはニンニクを刻んだり摩り下ろしたりすることによって
細胞膜が壊されてでるあの独特な匂いの素です。
摩り下ろしたり刻んで7分以上置いてから食べることが効果的。


 そのほか、10種類ほどのデザイナーズフーズの食品を使った献立などを紹介させて頂きました。
みなさまもちょっとだけ毎日の献立にデザイナーズフーズ食品を取り入れてみませんか?
今後、このサイトにも紹介させていただこうと思います。