病院案内

病院案内


【院長挨拶】

 高齢化社会・長寿社会の到来とともに、生活習慣病を併発し、
なおかつ腰痛や膝痛などの整形外科疾患をかかえ、様々な症状に悩み
を持たれている患者様が日々増加しております。

このようなお悩みをお持ちの患者様方が、高齢のため、また合併症を
持っているため、大きなリスクのある治療はできるだけ避けたいと思われる
のも当然です。

 当院では、腰痛・膝痛などの整形外科疾患ならびに高血圧・高脂血症など
の生活習慣病を中心とした内科疾患の治療を行っております。

治療に際しましては、患者様の病状に対する治療効果を第一に考え、安全かつ
リスクのできるだけ少ない治療を心がけ、患者様と担当医が充分に話し合い、
ご納得をいただいた上で、治療を進めていくことを基本としております。

 地域医療の担い手として地域の皆様の疾病の治療・予防・健康増進の
お役に立てるよう、これからも職員一同努力していく所存です。


【設立概要】


平成 5年9月1日 やましろ病院 開院
平成16年4月1日 医療法人社団健友会 やましろ病院 設立
            現在に至る

院長(理事長) 山城健一
入院施設有 病床数:37床
やましろ病院院是
 ・「常に患者様第一主義を貫く」
 ・「医療技術と医療人精神の日々向上を目指す」
 ・「地域社会の健康増進に貢献する」


【基本方針】


 1、患者様の人間性を尊重することを基盤とし、患者様中心の考え方に立った
   医療サービスを提供する
 2、患者様に公正且つ普遍的な医療サービスを提供する
 3、本院の機能と役割を明確にし、効果的で効率的な医療サービスを提供する


やましろ病院の院是・基本方針として掲げている文言は、当院が患者様の立場に立った、地域密着型の医療サービスを目指している証でもあります。
患者様の人間性の尊厳という点において、常に患者様と医師及び医療スタッフが手を取り合い、患者様の意見を尊重し反映した医療を実践すべく日々、努力研鑽を重ねてきました。
これからもより良い医療・療養環境を提供するため、医療機関としての使命と責任を十分に自覚し、以下の個人情報保護方針を提唱します。


【個人情報保護】


 1、患者様の人間性を尊重し、患者様の意思を反映した医療を目指します。
 2、全スタッフが個人情報の重要性を認識し個人情報に関する法令・内部規定の
   遵守に努めます。
 3、個人情報の紛失・漏洩・改ざんが行われないよう最善の措置を講じます。
 4、個人情報保護に関する取組みは継続的に見直し、改善・向上に努めます。


【入院施設基準のご案内】


1、入院に関する事項
 当院は、厚生労働大臣の定める基準に従い、「一般病棟入院基本料15対1」の承認を受け、1日5人以上の看護職員(看護師及び准看護師)が勤務しています。 尚、時間帯の配置は次のとおりです。
 ◎朝9時から夕方18時まで、看護職員の受持ち数は9名以内です。
 ◎夕方18時から朝9時まで、看護職員の受持ち数は13名以内です。
 ◎朝9時から夕方18時までの時間帯は、身支度や食事等の身の回り
  のお世話をさせていただく看護補助者5人が勤務しています。
 また、看護職員中7割以上は看護師である基準を満たしている保険医療機関であり、入院患者様の平均在院日数が60日以内の基準を整えた保険医療機関であります。

2、施設・療養環境に関する事項
 当院は、入院診療計画の実施、院内感染防止対策、医療安全管理体制、褥瘡対策、褥瘡患者管理加算の基準を満たしております。
また、手術前医学管理料の算定を行う医療機関です。

3、入院時食事療法に関する事項
当院は、入院時食事療養費(Ⅰ)の基準を満たしている保険医療機関です。
また、栄養管理計画に基づき、常勤の管理栄養士とその他関係職種が共同で患者様の栄養管理を行う栄養管理実施加算を算定する医療機関です。